結婚式で感謝の気持ちを伝える!ゲストにメッセージを届ける様々な方法

席次表には自分達で好きなメッセージを添えられます

結婚式に招待されたゲストの名前を載せる事だけが席次表の役割ではなく、近年では席次表に新郎新婦からのメッセージが添えられている事も増えてきています。ゲストの氏名の下に一行ほどのメッセージを書くスペースを作っておく事で、席次表を通じてゲストに感謝の気持ちを伝える事も簡単になるのです。自分達で選んで招待するゲストを選んでいる場合が多いはずですから、ゲストに伝えたい感謝の言葉を考えるのは決して難しくはないでしょう。

招待状に似顔絵を添えるといった工夫を

少人数のゲストを招待して小規模な結婚式を開こうと思っている場合は、そのゲストに届ける招待状一枚ずつに手間隙をかける余裕も作りやすいです。お世話になった友人だけを結婚式に招待しようと思っている場合は、招待状に似顔絵を添えるといったアイデアもオススメ出来ます。似顔絵が実際にゲストに似ているかに関わらず、ゲストの方々が手間隙かけた招待状だという事を喜んでくれますよ。絵の上手さに自信がある方であれば、その似顔絵の出来栄えにも驚いてもらえるはずです。

押し花を添えた席次表や招待状を作る

花を愛する方々は席次表などを作る際に押し花を添える事で、ゲストに感謝の気持ちを表す事も可能です。押し花というのは一枚ずつ丁寧に作っていく事によって、手作り感を出す事も出来ますから、ゲストの方々も新郎新婦が頑張って押し花を作ったのではないかと気付いてもらえますよ。感謝の気持ちを言葉だけでは表せないというぐらい、お世話になった方々をゲストとして呼ぶ場合は、こういった押し花などを活用した工夫もオススメ出来ます。

神戸北野の結婚式場の特徴は交通に便利な場所にあるため多くの参加者を集めやすく、人生の記念日にするための式を挙げる場所としても最適です。

Category: 未分類

- 2015年7月5日